まさおまっさお

おいまさおがんばれまさお

逆算

自分は逆算をするのが苦手なのだ、と整理できたのはつい数分前。

今日は日中をゆったり過ごして、眠くなったので昼寝をして、目が覚めたのが18時過ぎ。
布団の中、まだ覚醒し切らないぼんやりとした頭で考え事をしていたのだけど、その時にふとスマホを見て「今日はあと6時間も無い」という事実に気がついた。

それは全くもって当たり前なことで、でも自分の中では今までちゃんと意識してこなかったことでもある。
例えばこの文章にしてもそうで、読んだ人に何を伝えるのか、自分の中で何を残したいのかを考えてから文章を打つのではなく、ただ思いついたことをキーボードで吐き出しているだけの目的の無い状態になっている。

先に頭の中でゴールを決めて、そこに向かっていくための予定を立てること。
自分は何をしたくて、そのためのリソースとしては何が残されていて、実際にどのように動いていきたいのか逆算して考えを進めること。

こういった行動をいつも出来ないが故に、休日があと6時間になった所でやっと「あと6時間しか残っていない」という事実に気づいてしまう。今日はあと6時間しかなくて、今月はあと8日しか無くて、今年はあと5ヶ月もなくて、じゃあ自分の人生はあと何年残っているのだったか。

それは自分で決めるしかないことで、今までやってこれなかった苦手なことでもある。
逆算する癖をつけよう。手始めに今日の残りで何をしたいかを考えてみる。